リンク
赤裸々333
a-

就活で後輩と話してた時の一こま

おれ「そういうときは「これの本質は~だから。。」とかっていうとポイント高いよ」
後輩「へー、でも本質ってなんですか?」
おれ「そりゃおまえ…ものの…」

てことでちゃんと説明できないので、ていうかもともとわかってなかったけど
雰囲気でこなしてたのでちょっと考える。

なんだ本質って。

とりあえず辞書で調べる。

本質
(1)物事の本来の性質や姿。それなしにはその物が存在し得ない性質・要素。
「問題の―を見誤る」
(2)〔哲〕〔(ラテン) essentia; (ドイツ) Wesen〕(ア)伝統的には、存在者の何であるかを規定するもの。事物にたまたま付帯する性格に対して、事物の存在にかかわるもの。また、事物が現に実在するということに対して、事物の何であるかということ。
(イ)ヘーゲルでは、存在から概念に至る弁証法的発展の中間段階。
(ウ)現象学では、本質直観によってとらえられる事象の形相

from goo

……

……

(1)の前半と後半は同じ意味だろうか。違う気がするんだが。
(1)の前半は(2)を通すと(1)の後半にも通じる気がする。…ならいいのか。
本質の定義はどうやら「それなしに存在し得ない性質。偶然の付帯を削除したもの。」だな。




定義ってなんだ
就活でよくつかってたけど雰囲気でやってたような。再び辞書だ。

(1)ある概念の内容やある言葉の意味を他の概念や言葉と区別できるように明確に限定すること。また、その限定。
「用語を―する」
(2) 〔論〕〔definition〕ある概念の内包を構成する諸属性のうち、本質的な属性を挙げることによって、他の概念から区別しその内包を限定すること。普通、定義は当該概念(例えば「人間」)の最近類(この場合、人間の最近類は「動物」)と種差(この場合は人間を他の動物から区別する「理性的」という種差)を挙げることによって成り立つ(この場合「人間は理性的動物である」が定義)。


おお。ラッキーだ。てことはなにか。
定義とは本質を要素とする集合か。すげ、一気に数学チックに。
本質を挙げていけば定義をすることになり、それは他の概念から区別することだ。
(百パーうまくいくとはかぎらないけど)
てことは本質の定義の一つとして「定義の要素を構成し、他の概念から区別すること」があるはず。だから本質の本質は「定義の要素を構成すること」と「他の概念から区別すること」だ。

ん、辞書とちげー。でも上のは意味であって本質じゃない。いいのか?
意味ってなんだ。

意味
(1)言葉・記号などで表現され、また理解される一定の内容。
「単語の―」「この文は―が通らない」
(2)ある表現・作品・行為にこめられた内容・意図・理由・目的・気持ちなど。
「―もなく笑う」「彼が怒った―がわからない」「感謝の―で贈る」

ん。やべ。あんま関係なかった。

いやいや、「定義の一つとして」てのが重要だな。
関数の基底を変えられるように本質の定義も一つとは限らない。区別する概念ごとにその定義が異なるのだよ。きっと。てかそうじゃないと不便な言葉になってしまう。よし。

んで?本質の本質の一つに「他の概念から区別すること」てあんだから
あるものに対して、それ以外他に何もないよってくらい区別し続ければその判断基準はすべてそれの本質だろ。

具体的にやると…
シャーペン…の本質
「書くための道具」
鉛筆と比べて
「芯を取り替えられる」
ボールペンとくらべて
「黒鉛の芯」

他に比較対象なくね?よってシャーペンの本質は上の三つでありそれで十分。だ。
比べる対象によって本質も変わる。てことですか。
本当だろうか。本質の意味と照らし合わせる。

それなしには存在しえないもの

「書くための道具」じゃないシャーペンはシャーペンじゃない。
「芯を取り替えられ」ないシャーペンはシャーペンじゃない。
「黒鉛の芯」じゃないシャーペンはシャーペン……???

みすった。意味がわからん。ちげーな。そこは「黒鉛の芯を使う」だ。
「黒鉛の芯を使」わないシャーペンはシャーペンじゃない。

ん。いけてる。
重要なのは何と比較するかだ。対象相手によっては「自分」の本質は「六月26日生まれです」もありえる。けったいな感じもするけど、広い言葉にしたら「自分は一人の人間です」にちかいか。それが「六月26日生まれ」とか「髪が黒い」を内包してる感じ。違和感あるけど本質の一つで間違いない気がする。詳細すぎて他に重要な本質がいっぱいあるだけだ。重要じゃない本質。だけどそれは本質で間違いなし。

何と比較するか。どこまで抽象化するか、内包する要素の広さをどう考えるかてのが重要だな。

ん、眠いのによくかいた。
いきなり書きなぐったから…一回校正しよ

おす
[PR]
by seymourglass | 2006-12-04 23:53 | 日記
<< 赤裸々334 赤裸々332 >>
トップ
外為取引と日記
by seymourglass
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のトラックバック
ドナウ川
from いろいろな川ナビ
30分も頑張れない人のた..
from 30分も頑張れない人のための..
434669 Blog ..
from 434669 Blog Ve..
broker lever..
from broker levert ..
electron bea..
from electron beam ..
carolina pan..
from carolina panther
honda atv part
from honda atv part
destiny chil..
from destiny child ..
character ic..
from character icy ..
caesars poco..
from caesars pocono..
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧