リンク
<   2007年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
赤裸々381
「いんがをふくめてしゃべろう」

暇だった。

なので今日本屋で立ち読みをしました。
その雑誌のコラムに「人のために生きよう」みたいなことが書いてありました。

そんでその顧客志向の良い例として
宅急便会社の社長が出ていて

「荷物が客に届いているかだけを考えろ」と言うそうです。
でも、きっちり届けるために人件費とか経費とか増えてきてかなりやばくなってきたらしい。
そんでそれを見かねた社員が
「社長、そんなことしたら赤字になりますよ」といった。
それに対する社長の返事
「そんなこと計算している人間が無駄なんだよ」
と言ったそうです。

雑誌的には美談で、その一言で感動させたかったはずだったろうけど自分は「うーん?」だった。

だって…

その「社長そんなのしたらだめですよ」って言うのが自分の仕事ですから!

てそのあたりコダワリをあっさり持ってしまっている自分に気づいてびびった。。。
仕事決めるときやりがいは一切考えんかったのにな(就活ではしゃべってましたよ)
当事者意識だ。

社長の顧客志向もわかりますけどね。重要ですけどね。
ちゃんと忠告してくれるやつは無駄じゃないだろと。全社で顧客志向だからこそ数字見てくれるやつが希少価値あんだろと。みんなでバランスとるから組織なんだろと。そもそも会社のためを思って言った社員に「お前むだ」とか言うなと。

あなたがそんなんだから…


ウチが儲かるんですよ!


どうも。ごちです。


で、ま、上のは社長も社員も、言い方ソフトにするのもいいですけどあとは因果を含めてちゃんと言えばまた話は変わると結論。「だからなんだ」「なんで」のところを。(実際は言ったのかもしれないけど)

結論部分薄くなった、、
これがベストエフォート←さいきんきにいってる

おす。
[PR]
by seymourglass | 2007-06-10 23:32 | 日記
赤裸々380
「簡単な構造化は実際に絵や文章切ってみるだけでもできる」…①
「仮説はいつも持つ。(しつこいけど)」…②


いつも初見のものを構造化するのに苦労してたんだけど
今日ミーティングでボス※1が物事をあっさり構造化してた。
どうやったんだとよく見てみたら、持ってた資料の図を分割しただけだった。
ただそれだけのことなのに。。できてなかったし、あんま思いもしなかった。
すごく斬新な切り口はできないかもしれないけど、急いでるときとか整理したいときって有効だ。

※1…先週29歳になった関西の方。コーヒー大好き頭切れる対人スキル高し
オフィス嫌いなのでミーティングはいつもカフェ。


ミーティング行く時には仮説もてるようになって。だいぶ発言できるようになってきた。

けど今のプロジェクトとまったく関係ない先輩※2に今のプロジェクトの中身について
「なんでそうなんの?」と聞かれたときに適当に答えてしまった。。。

会社がちっちゃいからうわさ広まるの早いからどこでどの受け応えが社内に広まるかわからん。ひいてはアサインにかかわるかも※2そしてもってもしもクライアントに聞かれたとき仮説持ってなかったら…

ということなので誰にいつ聞かれてもいいようにしておかなくては。仮説だけでも。

※2…六月中に一週間だけボスになる予定の33歳中国?のかた。………てか俺の知らない日本語を知っていた…!専門用語じゃなければ知らない日本語なんてもうないだろと、うっすら慢心してた自分に衝撃走る…!
おれが無知だっただけかな。知ってますか?「小職」て。

おす
[PR]
by seymourglass | 2007-06-05 22:59 | 日記
トップ
外為取引と日記
by seymourglass
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のトラックバック
ドナウ川
from いろいろな川ナビ
30分も頑張れない人のた..
from 30分も頑張れない人のための..
434669 Blog ..
from 434669 Blog Ve..
broker lever..
from broker levert ..
electron bea..
from electron beam ..
carolina pan..
from carolina panther
honda atv part
from honda atv part
destiny chil..
from destiny child ..
character ic..
from character icy ..
caesars poco..
from caesars pocono..
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧